BUMP OF CHICKEN『ホリデイ』失敗しない人生なんてない

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

大好きなBUMP OF CHICKENの曲の中でも、一番好きな曲があります。

『ホリデイ』

『ホリデイ』はBUMP OF CHICKENの通算5枚目のシングル『スノースマイル』のカップリング曲。

2002年12月18日リリース。

BUMP OF CHICKENの曲は、なぜかカップリングの方を好きになることが多いんですよね。

友達なんかには「なんでまたその曲?」ってよく言われるけど、好きなものは仕方ないもんね。

ボーカルの藤原さんの歌詞は、「君だけじゃないよ、大丈夫だよ」と言ってくれているような気がしてとても好きです。

特にこの曲には何度も救われた気がします。

失敗しない人生なんてない

失敗しない 後悔しない 人生がいいな

少し考えてみただけさ

有り得ないって分かってる

BUMP OF CHICKEN『ホリデイ』

曲はこの歌詞からはじまります。

この歌詞のように、失敗も後悔もない人生があったら、苦しむことも悲しむこともなくていいんだけどなぁと思ったりします。

そんな人生有り得ないって分かってはいるんだけど…。

失敗や後悔があると、自分だけ人生そのものをしくじったような気持ちになったりすることがあるんですよね。

きっとみんな、同じように楽しいことばかりではないはずなのに。

「そんなもんだ」って割り切れない

君に貰った花

3日と持たず枯らしたよ

詳しい人に話聞けば

水の遣り過ぎらしい

巧くいかない 日々が繋がって

いっそ止めたくなって

それもできない そんなモンだって

割り切れた訳でもない

BUMP OF CHICKEN『ホリデイ』

せっかく貰った花をすぐ枯らしてちゃって。

うまくいかないことばかり続いて、止めたくなるんだけどそうもいかない。

そんなもんだって割り切れればいいんだけど、それも難しい。

現実にはどうしようもないことってのは確かにあって、それをどっかで分かってても、なかなか割り切れるもんじゃないありません。

勝手に過ぎていく時間を、自分では止めることもできない。

ちゃんとうまくいってればこんなこと考えないのかもしれないけど…良いことばかりじゃないのが人生なんだ。

分かってるんだ

貰った花 色とりどりちゃんと咲いたよ

いつまでも続けばいいな

これは夢だって気付いてる

外は雨降り模様

薄目で見た 時計が止まってる

今何時かな気になったけど

目を閉じてしまった

(中略)

失敗しない 花も枯れない 人生がいいな

ざまぁみろ 僕は見つけたぜ

まぶたの裏側で

BUMP OF CHICKEN『ホリデイ』

分かってんだよこれは夢だって。

でも花もちゃんときれいに咲かせることができたし、このままずっと続けばいいのになあ。

ちょっと目を開けてみたら時計まで止まってるよ、うまくいかねーなあ。

時間とかどうでもいいや。

現実から逃げたくなることもあります。

うまくいかない現実なんかなくなればいいって思ったりするし、なんなら全部1からやり直したいっても思う。

もしもうまくいくんなら、たとえ夢の中だって分かってても覚めないでほしいと思う。

逃げたいけど、逃げられはしない

もしかしたらそろそろ玄関を

開けてなきゃやばい頃

だけど、ホリデイ

僕は起きないぞ

駄目だ 眠れない

巧くいかない 日々が繋がって

いっそ止めてみたら なおさら酷い

こんな僕だって

朝を繋いでる

BUMP OF CHICKEN『ホリデイ』

夢の中の方がいいやと思ってるけど、現実はそろそろ起きなくちゃやばい。

止めて夢だけみようとしたんだけど、やっぱりそうもいかないんだなあ。

自分は現実に生きてるんだから。

現実から逃げたいけど、やっぱり逃げられないんですよね。

どんなに嫌でも変えようがない。

それだって分かってること。

失敗しても、休んでもいい

失敗しない 雨も降らない 人生なんてない

遅刻でもいいから 行こうかな

そんで帰る時覚えてたら

君に貰った花を買って帰ろう

時計の電池も

あと2回寝返りしたら

試しに起きてみよう

あと3回寝返りしたら

今度こそ起きてやろう

BUMP OF CHICKEN『ホリデイ』

変えようがないのは分かってる。

でも仕方ねーから、そろそろ起きてみようかなあ。

もうちょっとだけ休んでから。

自分も嫌なことがあったりした時、現実は変えようがないのは分かってました。

分かってるけど、仕方ねーなって思うのはなかなか難しい。

難しいからよけいに夢の中にでも逃げたくなる。

だけどこの歌詞を見たときに思ったんです。

そっか、失敗するよなー、

休んでもいいよなーって。

そりゃ誰でも失敗します。

でも失敗してしまった時に「どうしよう」「なんとかしなきゃ」と考えて、休んじゃいけない気持ちになるから…どうしようもなくなる。

いくとこまでいくと生きるのも嫌になる。

ちょっとくらい夢見てたっていいじゃん。

現実が嫌になっても仕方ないじゃん。

それはきっと「休んだ方がいいよ」っていうサインなんじゃないかと思うから。

あと2回寝返りしたら、あと3回寝返りしたら。

本当は夢から覚めたくないんだけど分かってるよ、仕方ねーからそのうち動くよ。

そんなもんでいいんじゃないかな。

仕方ねーなーって、分かってれば大丈夫。

失敗しない人生なんてないんだから。

この歌詞を見てると、自分だけじゃないんだなーって思えるんです。

いろいろあるけど、たまにゃあ休んでいくのもいいですね。

ほんとうにいい曲です。

『ホリデイ』を含めた、カップリング曲が主役のアルバムもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。