YouTube始めました!詳細はこちら

【どうぶつの森 日記】初めての釣りと虫取りでセンチメンタルな気持ちになる【#2】

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

てきとうな前回のあらすじ

初めての無人島に降り立った興奮から、さっそく単独行動に出てしまった自分。おかげで移住仲間にすごい目で見られるが…なんやかんやで島の名前は『ドクモル島』に決まったのであった。

【どうぶつの森 日記】無人島生活始めました。島の名前はアレだけど、のんびり楽しいです。【#1】

その夜はテントで休み、これから本格的に無人島生活が始まります。

さぁのんびり楽しみますかウフフ。

借金を背負う

キャンプファイヤーを楽しんだあとテントで寝ると、とたけけからこんなアナウンスがありました。

なるほど、ゲーム内は現実と同じ時間の流れになるわけか。

分かりました、それじゃ初めての朝を満喫しますか!

夜っ!?

テントを出ると、寝たはずなのにだったので思わずびびりました。

ああそうか、現実と同じ時間の流れになるんだった…言われたそばから忘れてたよごめん、とたけけ。

平日は主に夜ゲームをするので、普段は夜の無人島をうろつくことになるわけか。

ということはこの日記も夜の場面が多くなりそうだなぁ。

まぁ…いっか!

さて何をしようと思っていると、たぬきちさんにいきなり請求書を突きつけられました。

タダじゃないんだ。

でもたぬきちによれば、島でいろいろ楽しむほど貯まるという、マイルでの支払いも可能とのこと。

いきなり借金を背負ってしまったけれど、楽しめばそのうち返せるんだったら得した気分かも。

さっそく楽しむでえ!

センチメンタルな初めての釣り

その後、気が付いたらオレは帽子をかぶっていました。

一体いつ手に入れたんだこれ…。

最近の自分の記憶力がこわい。

ちなみにあんなにオレを疑いの目で見ていたタケルだけど、テントの場所が気に入って褒めてくれました。

同じくウェンディも笑顔で話してくれるようになりました。

雑草が大事な資源…。

考えたこともなかったよ。

オレも大事な資源を有効に活用できるよう、何かしらの何がしかを考えてみるよ。

そして初めてのDIYで『ショボいつりざお』をゲット!

釣りなんていつぶりだろう。

楽しみワクワク。

癒されるなぁ。

こうしてのんびり釣り糸をたらしていると、忙しい毎日を送っているのが不思議に思えてきます。

そういえば子どもの頃はこんなふうに、よく釣りをしながら友達とくだらない話をしたっけな。

釣りに行く前の日なんかは楽しみ過ぎて寝れなくて、当日はつりざおから伝わる振動にワクワクして、話しても話しても足りなくて、帰りになるとなんだか寂しかったっけな。

子どもの頃は、きっと何に対しても全力だったんだなぁと思う。

大人になって、いつの間にか頭の中の大部分が『やりたいこと』から『やらなきゃならないこと』に変わってしまったような気がする。

楽しければ思いっきり笑い、悲しけりゃ思いっきり泣いて、やりたいことに全力で生きていけたらいいなぁ。

そしたら結果はどうであれ「あの時の自分は間違っちゃいなかった」って思えるのかもしれな…

せぇああああああ

頭の中でセンチメンタルなジャーニーをいろいろ考えていたら、ついに初サカナがヒット!

逃さぬぞゲフフ!

やった!

記念すべき初サカナはカレイ

この調子でたくさん釣るぞ!

いろいろ釣れた!

釣り自体も楽しいけど、『いきもの図鑑』が更新されていくのもすごく楽しいです。

サカナ図鑑

まだまだ少ないけど、これからこの図鑑をびっしり満杯にしていきたいな。

…そうだ、きっと人生の図鑑だってまだまだ空白ばっかりなんだ。

やれることはたくさんある。

やりたいこともたくさん。

もし何もない気がする時は、少し休んだっていいんだ。

楽しいことはすぐそばで、見つけてくれるのをいつまでも待ってる。

だから焦らなくても大丈夫。

少し休んだら…

虫あみ作ろう。

虫あみで怒られる

そんなわけで『ショボいあみ』ゲット!

今度はたくさん虫を捕まえるぞ!

最初はそんな純粋な気持ちでウキウキして外へ出たのですが…

ひたすら素振り。

あみを振る動作がなんだか楽しすぎて、興奮して虫を捕まえずにいろんなものに素振りを試しました。

子どもか。

その興奮がだんだんエスカレートしていき、止められない純粋な衝動の矛先はついに…

あ…

しまった興奮してつい…。

すいません…

少年特有の青くて純粋な衝動が暴走してしまいましたほんとにごめんなさい。

えええ…?

あ…はい本当におっしゃる通りだと思います軽率な行動でした。

このあと、タケルはしばらく口をきいてくれませんでした…。

はぁ、やっちまったなぁ。

反省してしょぼくれながらトボトボ歩いていると…。

ウェンディ!?

立ってるのか座ってるのか分からない状態で、目をつむってヨダレをたらす勢いの表情をしたウェンディを発見。

彼女に一体何が!?

あ、休憩ですか。

そうだね、オレもがんばり(暴走)すぎないで少し休憩するよ。

ありがとうウェンディ。

なんか元気出た!

休憩後、この島で初めて捕まえた虫はでした。

ちょうちょだと思ったのに…夜はガしかいないのかな?

まぁいいや、のんびりいこう。

次回へつづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。