蒙古の拠点『旅人の宿場』に突入する【ゴースト・オブ・ツシマ日記#2】

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

日記と言いながら思っきし序盤を書き忘れてもう楽しんでますが、ここから自分の旅を記録していきたいと思います。

受け流しの極意『槍』を覚えたい

前回、とても恥ずかしい動画が撮れてしまいました。

馬で攻め込んでからの落馬。

このあと蒙古の野郎どもにボコボコにされ、仕返しのために現場へ戻った境井ことオレ。

物陰から敵をひとり弓で仕留め、

全力で逃げ出す境井。

この時心の中では「ざまぁみろぐへへ!」と爆笑していましたが、のちに思いました。

「武士の誉れ、どこいったやねん」と。

思えば落馬したのはともかく、蒙古にボコボコにされたのは、防御不能の槍を持つ敵相手に、間違って『受け流し』をしていたから。

きっとそうに違いない。

ならば槍も受け流せる技を覚えればいい、と思ったんですよね。

ペンギン
ペンギン

「腕を磨こう」とはならないのか…

受け流しの極意『槍』

これさえあれば槍も受け流せるはず!

よく見たら、覚えるために必要な『技量』はあと1

ミクジン
ミクジン

なんだすぐじゃないか!

そんなわけで今回は、これを覚えるために『技量』を貯めたいと思います。

『技量』とは?

『技量』とは主に技を覚えるためのポイントで、噂の伝播ゲージを写真の技量ポイントの値まで貯めると1ポイントもらえます。

噂の伝播ゲージはメインストーリーやサブクエストをクリアすると増加します。

また、道中で敵と遭遇し、戦闘に勝った場合にも増加することがあります。

蒙古の拠点『旅人の宿場』に潜入する

『技量』を1つゲットするにはゲージがあとちょっとだったので、近場にあった蒙古の拠点『旅人の宿場』をクリアすることに決めました。

蒙古の拠点なので、敵を全滅させてここを解放すればクリアの分かりやすいやつです。

ミクジン
ミクジン

武士の誉れ、見せてやんよ!

『ゴースト・オブ・ツシマ』旅人の宿場

とりあえずコソコソと様子をうかがいます。

このゲームでは蒙古の拠点に侵入した際、サムライらしく堂々と攻め入るか、影に隠れて見つからずに殲滅するかは自分次第なのですが、さてどうするか。

…そうだな、前回は武士らしくない逃げ方をしてしまったゆえ、今回は堂々と攻めるか!

これぞ武士。

しかし一騎討ちをしたということは、敵がわんさか襲ってくるということ。

さぁかかってこいや!

ミクジン
ミクジン

できると気持ちいい

堂々と攻め入ったために敵がウジャウジャ襲ってきましたが、苦手だった『防御不能攻撃を回避しての攻撃』がうまくいき、隊長も倒して見事クリアに成功しました。

たぶん奇跡だなこれ。

さてクリアしたから技を覚えようかなと思ったのですが…。

ギリギリ足らず…!

ちくしょう、もうひとつなんかクリアしないといけないのか…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。