プルーム・エスの新フレーバー『メンソール・パープル』感想。クセがなくてちょうどいい味わいかも

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

JTの高温加熱式たばこ用デバイス『プルーム・エス』で吸えるたばこに、新しい味が追加されました。

その名も『メンソール・パープル』

2019年8月5日より全国で販売開始になるみたいですが、運良く早めに手に入れることができたので、さっそく吸ってみた感想などを書いてみたいと思います。

開封と同時に広がるベリーの香り

ぬっ。

箱を開けるとすぐさま広がるベリーの香りがして、ホワッと気分になりました。

くんくんくん

たばこスティックの匂いを嗅いでみると、まるでブルーベリーガムのようないい香り。

吸いたいというか、もはや食べたいような気持ちになりますねこれは。

正式名称が『メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス』というわりにはメンソールの匂いはしませんでした。

一体どんな味なんだろう?

さっそく吸ってみたいと思います。

吸ってみた感想

ははぁ、なるほど。

加熱が終わって吸ってみると、一発目でしっかりとしたメンソールの味わいとほのかにベリーの香りが広がりました。

吸う前はベリーの香りが強そうなイメージがありましたが、実際に吸ってみると少し控えめな感じです。

ただそれが逆に、メンソールもベリーも同時に味わえるちょうどいい味わいになっている気がします。

アイコスの同じ系統のたばこを吸った時は、

「クセが強くてオレには無理だああ」

となりましたが、これは吸えそうです。

うーん。

良い意味でクセがねえ。

メビウスらしい味だなぁと思いました。

フレーバー・マイクロ・チップ

今回吸ってみた『メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス』には、JT独自の新技術『フレーバー・マイクロ・チップ』が搭載されているそうです。

フレーバーを閉じ込めた極小チップがたばこ刻みの中に閉じ込められており、それらが熱に反応して香りを放ち、最後の一口まで香りを楽しめるとのこと。

うーむなるほど、確かに最後まで香りを楽しむことができた気がします。

『メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス』

相変わらず正式名称がなげえですが、良い意味でクセがなくて吸いやすいので、気分を変えたい時に吸いたくなりそうです。

ミクジン
ミクジン

ごちそうさまでした。

デバイスなどは『JT公式Ploom楽天市場店』で買うとお得!

楽天市場にはJT公式ショップがあります。

公式なので安心なうえ、ここで買うと楽天ポイントが付くのでお得な雰囲気満載です。

たまにポイント20倍キャンペーンなんかもやってるので、ちょくちょくのぞいてみるといい買い物ができるかも!

JT公式Ploom楽天市場店ホームページ JT公式Ploom楽天市場店

プルーム・テック・プラス

プルーム・テック

プルーム・エス・2.0

アクセサリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。