こころ『キングスライムS』がついに覚醒!性能の比較と感想【DQウォーク日記】

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

ダーマの試練でバトルマスターの強化も終わり、とりあえずイベントが一段落したので、

「次はレベル上げも兼ねてキングスライムの覚醒目指すか!」

ということで、歩きまくって覚醒千里行でバトルをしまくりました。

そして…。

ついにキングスライムが覚醒。

歩くために仕事に行って、仕事終わりに歩いて、週末朝起きて歩いて、昼メシ食って昼寝して歩いて、夜メシ後に歩いて…。

ミクジン
ミクジン

もはや『歩くために生まれてきたぐらい歩いた』ので、達成感がハンパなかったです

ペンギン
ペンギン

何しに仕事いってんだこいつ…

それにしても、覚醒後のキングスライムのステータスを見て思ったんですよね。

ミクジン
ミクジン

どう変わったんだろこれ

そんなわけで、覚醒後と覚醒前の『キングスライムS』を比較してみました。

『キングスライムS』と『キングスライムS覚醒』の性能を比較

気になった主な変更点
  • コスト:75▶︎102(+27)
  • ちから:81▶︎102(+21)
  • ちから+攻魔:109▶︎132(+23)
  • ちから+きようさ:155▶︎192(+37)
  • 『スライム系へのダメージ+7%』追加
  • 『ドラゴン系へのダメージ+5%』追加
ミクジン
ミクジン

結構変わってる

『会心率+4%』と『スキルの斬撃・体技ダメージ+7%』がもともと付いてるので、覚醒前のキングスライムSは「どの敵にでも使える」こころだと思っていました。

覚醒後のステータスは全体的に微増って感じだけど、『ちから』が結構上がったおかげで、「どの敵にでも使える」という個性がさらに伸びた気がします。

この感じだと、ダーマの試練で強化されたバトマスに付けても強そうです。

『戦鬼解放』+『攻撃力アップ2段階』+『激怒』だけでも強いのに、さらに『会心の一撃』が出やすくなったら…。

ミクジン
ミクジン

敵モンスターがどうなっちまうのか、もはや心配です

そしてスライム系とドラゴン系へのダメージアップが追加されたということで、『キングスライムS覚醒』の評価を簡単にいうと…。

「どの敵に対しても使える」性能が強化され、さらに特化できる場面が増え、使える幅が広がった。

ってな感じでしょうか。

ミクジン
ミクジン

実践での活躍が楽しみです

ウォークのついでに筋トレ始めました

最近ドラクエウォークのためにアホみたいに歩きまくっているのですが、「ついでに筋トレもしちゃおう」ということで、普段使っている5kgのダンベルを持って出かけたんですが…。

ミクジン
ミクジン

ツイートの通り、キツすぎて10分で帰宅しました

ペンギン
ペンギン

帰ってきた時凹んでこんな感じになってたね

※画像はイメージです
ミクジン
ミクジン

オレはゴリラさんじゃねえ

そんなわけで腕に付けるリストウェイトってものを買ったので、毎日付けてウォーキングをしています。

片腕1.1㎏ですが、結構負荷がかかっていい運動になるうえ、夜はグッスリ、朝は快便、そしてドラクエのレベル上げをしながらオレのレベル上げもできるので、気持ちのいい毎日です。

ペンギン
ペンギン

ウンコの話すな

ミクジン
ミクジン

さぁて、今日も歩くぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。