サンライズスライムの『日の出』が見たい!これに意外と苦労する【DQウォーク日記】

スポンサーリンク

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

元旦から登場したメガモン『サンライズスライム』さんですが、仕事の休憩中や仕事終わり、そして休みの日に狩りまくってSを3つ集めました

ミクジン
ミクジン

かわいい…

それにしてもサンライズスライムさんって、戦闘中に何やらしゃべりまくってきますよね?

ミクジン
ミクジン

神々しい…

こんな感じで、終始笑顔で上から目線で話しかけてくれる彼を微笑ましく見ていましたが、Sを3体ゲットした時にふと気付いたんですよね。

ミクジン
ミクジン

オレ、一回も日の出見てねえええ…!!

そうなんですよ…。

サンライズスライムさんの『日の出』は出してくるまでに結構な時間がかかるうえ、戦う際にプレイヤーさんが多く参加してくれるので、ずっと日の出前に倒してしまってたんですよね。

偶然かもしれないけど…なかなか『日の出』を出してこないのは何か理由があったりするのかな?

そんなふうに思っていたところ、突然ある考えが頭に浮かびました。

もしかしたらサンライズスライムさんは、

「本物の初日の出を見逃してしまった人、事情があって見れなかった人に日の出を見せるため」

に降臨してくれたんじゃないのか…?

そして『日の出』をすぐには出さず、少し待たせるのは「ありがたみを演出してくれているから」なんじゃないのか…?

だとしたら…。

ミクジン
ミクジン

オレはなんということを…!!

親切に日の出までのターン数までつぶやいてくれていたのに、オレはその親切ごとすべてを踏みにじっていた…!!

ごめんなさいサンライズ…。

よく考えたらオレも、ここ数年朝起きれなくてもろもろの事情で初日の出を見ていなかったよ。

そんなら…。

見るしかないじゃない!!

ミクジン
ミクジン

というわけで、今回はサンライズスライムさんの『日の出』を見ていきたいと思います

スポンサーリンク

サンライズスライムさんの『日の出』を見るための試練

サンライズスライムさんの『日の出』を見るため、オレは最初「しばらく防御してればすぐ見れるだろ」という軽い考えで討伐に行きました。

しかし!!

この考えが甘かったということが、すぐに判明することとなりました。

ミクジン
ミクジン

誰かしらがやっている…!

サンライズスライムさんは人気があるのか、必ずと言っていいほど誰かしらがやっています。

そこで気付きました。

自分ひとりじゃないと「しばらく防御してりゃいいだろ作戦」は使えないじゃん!!

ミクジン
ミクジン

だって迷惑になるから…!

しかも他の人が参加しているからといって、「一旦逃げてひとりになるまで待つ」ということもやりにくいです。

だって出たり入ったりを繰り返したら…。

ミクジン
ミクジン

これも迷惑になるから…!

おまけに戦闘中に手加減したところで、他のプレイヤーさんが日の出前にサンライズスライムさんを倒してしまうということに気付き…。

結果こうなりました。

ミクジン
ミクジン

オレ…何してんの…?

いつの間にか自らサンライズスライムさんを本気で攻撃するという、謎の展開に…!!

ミクジン
ミクジン

だって…迷惑になるから…

こんな感じでなかなか日の出は見れず、気が付いたら何回も討伐してこうなりました。

Sがひとつ増えた…!

このままでは日の出を見れずに終わりそうだったのでいろいろ考えたのですが、ある時ついに名案が浮かびました。

そうだ!討伐終了時間ギリギリで入れば誰も参加してこないはずだ!!

ミクジン
ミクジン

これしかない

というわけで、討伐終了時間15分前まで待ってからやってみることにしました。

スポンサーリンク

「討伐終了間際にやってみる作戦」発動!

作戦成功…!!

討伐終了15分前では予想通り誰も入ってこなかったので、ついにひとりで討伐できる機会をゲット!!

これなら「しばらく防御してりゃいいだろ作戦」が使い放題だあああああ!

そんなわけで戦闘開始。

最初からずっと防御に徹しようかとも思いましたが、日の出を見た後に倒すことも考え、ある程度HPを削ってから防御作戦をやることにしました。

ミクジン
ミクジン

いい感じ

このくらいHPを残しておけば、あとはひたすら防御してれば日の出が拝めるはず!!

しかし…。

おおおおおい何してんの!?

スラミチが呼んできた助っ人たちが攻撃を続行し、サンライズスライムさんを撃破。

ミクジン
ミクジン

ウソだろ…

まぁそうですね…スラミチの助っ人のことをまったく考えてなかったオレが悪いのは間違いないですよ?

だけどオレの心が素直に、正直にこんなふうに言っていたんですよ…。

ミクジン
ミクジン

スラミチてめえ

スポンサーリンク

ついに日の出を拝む

なんやかんやありましたが、日の出を諦めたくないオレは再戦を決意。

今度こそ日の出見てやらぁ!

これまでの失敗をふまえ、今回は少し早い段階から防御作戦を決行しました。

さすがに今度こそ特に失敗もなく、残すところ2ターンまで順調に進み…。

ミクジン
ミクジン

少しドキドキしてきました

残り1ターン。

さすがに今回はいけるぞ!

………え?

防御…?

日の出を拝みたい気持ちばかりで忘れてましたが、そういや『日の出』ってサンライズスライムさんの攻撃ですよねきっと。

…さぁいよいよ次のターンが日の出。

サンライズスライムさん、その神々しい日の出を、数年ぶりの初日の出をオレに見せてください!!

ミクジン
ミクジン

お願いします!!

あああああああああああああ!!

なんと素晴らしい初日の出!

あまりの神々しさと眩しさに、オレは思わず顔を手で覆いそうになるのを必死で耐えました。

見逃すものか…!!

ああああああああ!?

チラッと自分のパーティを見たらオレだけやべえダメージを受けてましたが、大丈夫!

ミクジン
ミクジン

これで今年もきっと、

いい年になるから…!!

そして…。

ありがとうサンライズスライムさん。

見るまでにいろいろ苦労はしたけど、一生忘れない初日の出だったよ。

サンライズスライムの『日の出』から教わったこと

今年に入ってからすでに結構経っちゃいましたが、数年ぶりに初日の出を見ることができて、オレはとても幸せな気分になりました。

そして同時に、サンライズスライムさんに教わったことがあります。

それは…。

「太陽はいつでもそこにある」

ということです。

太陽は毎日のようにそこにいるのに、「見よう」と思えばキレイな日の出や夕日だって見れるのに、オレは普段、そんなことはあまり考えたりしませんでした。

これは太陽だけの話じゃなく、同じように「見よう」と思って見なければ分からないステキことが、世の中にはきっとたくさんあるんだと思います。

大人になると「見よう」という気持ちをどんどん忘れ、毎日同じことの繰り返しな気がしてしまうけど、本当はステキなことが身近にもたくさんあるんですよね。

だって「見よう」と思いさえすれば、太陽はいつでもそこにあるんだから。

サンライズスライムさん、大人になって忘れていた大切なことを思い出させくれて、ありがとう。

ミクジン
ミクジン

オレ、見るよ!

ペンギン
ペンギン

なにこれ…

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

つづきはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは日本語で入力してください(スパム対策です)