YouTube『ミクジログ』の更新情報はこちら

ストレスで眠れなかった夜に助けてくれたYouTube『BGM maker』さんの音楽5選

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

眠れないのって本当にしんどいですよね。

オレはかつてストレスでまったく眠れない日々が続いて、寝れたとしても数十分という日が2ヶ月くらい続いて死にかけました。

というか心は死んでました。

睡眠は体の健康もそうですが、心を健康にするのにも重要だと思います。

例えばオレのようにストレスで眠れない場合、眠れないこと自体もストレスになって上乗せされます。

するとよけいに眠れなくなり、ますますストレスも増えていく。

最低の悪循環です。

でもあることがきっかけで数時間寝れて起きた時、元々のストレスの原因は変わらずあるのに、不思議なことに眠れただけでほんの少しだけ気持ちが上向きになれたんです。

あれがなければどうなっていたか…睡眠がどれほど重要なのか思い知らされました。

この記事では、今現在オレがよくお世話になっているYouTube『BGM maker』さんの音楽を5つ紹介したいと思います。

楽曲はすべてオリジナル作品だそうです。

ひとつの動画が1時間ほどあるので、すぐに終わることもなく眠るには最適だと思います。

ストレスの多い社会ですが、少しでも眠って身体にも心にも力をつけて、憎たらしいストレスの原因をぶん殴ってやりましょう。

なめんじゃねぇええ!

YouTubeで音楽を聞きながら寝る時の注意点

『自動再生』がオンの状態

YouTubeには『自動再生』という機能がありますが、これをONにしておくと、今再生している動画が終わっても関連する動画を自動で再生し続けます

朝起きたらまだ何かしらの動画が再生中だった、ということが起こるので注意が必要です。

『自動再生』がオフの状態

データ通信量に制限があったりするとあっという間に制限までいってしまう可能性が高いので、『自動再生』はOFFにして寝ることをおすすめします。

【泣けるサントラ】美しく悲しいピアノ音楽

美しくもどこか悲しいピアノ曲で、オレが1番好きな曲です。

この曲を聴いていると、幸せだった過去を思い出します。

「それじゃ今は幸せじゃないのか」と聞かれたら…うーん、たぶん幸せだけど、今の自分ではよく分かりません。

ただ、その過去を「幸せだった」と思っているのは『今の自分』、ということはだけは分かります。

当時を思い返すと確かに「幸せだった」と思いますが、よくよく考えると、いろんなことに必死だったし、悩んで眠れない夜もあったし、落ち込むことも結構多くあったように思います。

それでも「幸せだった」と思えるのは、『今の自分』がそういうふうに過去を見れるようになったからだと思います。

同じように、今の自分が悩んでいても、落ち込んでいても、未来の自分にとっては「幸せな過去」に見えることがあるのかもしれません。

そんならもう少し歩いてみようかな…そんな気持ちにさせてくれる曲だなぁと思いました。

悲しいけど美しいアニメサントラ風ピアノ音楽

こちらはアニメサントラ風のピアノ曲。

どこか切ないけど、涙を拭いて真っ直ぐ前をみるような強さが感じられる曲です。

正直自分はそんな強い人になんか絶対になれないと思うけど、それでもいいと思ってます。

「自分は弱い人間だ」って自分で分かってれば、自分を許すこともできるから。

強がって弱い自分が許せなくなると、本当は吐き出したいものを、どんどん溜め込むことになります。

溜まったものが満杯になると、やがて苦しさに変わっていく。

それで良いことはひとつもありませんでした。

オレは弱えなぁ、でも仕方ない。

それが自分だ。

そうやって本当の自分を認めてあげるのも、実は強さのひとつなんじゃないかな、と思います。

ほっこりピアノ曲【睡眠用BGM】邪魔にならない音楽、作ってみた#3

春の暖かい日差しの下で昼寝をしている気持ちになれるような、優しいピアノ曲です。

大人になると、いろんなことを気にしながら生きるようになります。

それがいつの間にか当たり前になって、気付いたら休みが休みじゃなくなってたりする。

たまには何も考えずに、暖かくて気持ちのいい風に吹かれながら、のんびりするのもいいかもしれませんね。

しっとりピアノ曲【作業用BGM】邪魔にならない音楽、作ってみた

しっとりとした中にも何か決意のようなものを感じるピアノ曲です。

生きてればうまくいかないこともあるし、不安なことも心配なことも、悲しいこともある。

きっと誰でもそうです。

でも、それが自分の心の容量を超えると、立ち向かうことができなくなります。

立ち上がることはもちろん、目を開けて周りを見ることもできなくなる。

そんな時に「終わった」と思ってしまうのは仕方のないことかもしれません。

仕方のないことだけど、それは本当は「終わった」わけじゃなく、ただ「休む」時がきたっていうだけなんです。

少し休んだらまた歩き出せる。

そしてどこに行くのかは、自分の自由なんだ。

この曲を聞いていると、それを思い出させてくれるような気がします。

切ないけど、どこか暖かい、心にしみるピアノ曲

切ない雰囲気のする、静かなピアノ曲です。

この曲を聞いていると、亡くなったお母のことを思い出します。

自分のやりたかったことがもうすぐ実現しそうな時、お母は突然病気にかかって亡くなりました。

「なぜわたしなの…」と絶望していたお母。

人はいつどうなるかなんて分かりません。

お母のように、それまでの人生を他人のためにガマンしてガマンして、ようやくやりたいことができるようになった時には死んでしまう、なんてこともあります。

ガマンして他人のためだけに生きて、最後に残ったのは絶望だけです。

だから、オレはお母ができなかった分までやりたいことをして、人生をクソほど楽しんで生きてやろうと思います。

お母もきっとそれを望んでるんじゃないかな。

最後に

ミクジン
ミクジン

………

紹介のつもりが、なんだかよく分からない感想などを書きまくって謎の記事になりましたねごめんなさい…。

眠れないのは本当にしんどいですが、逆に眠れさえすれば意外と心まで良くなることも多いです。

そのくらい眠ることは大事なこと。

紹介した曲を聞いて、みんな少しでも眠れるようになればいいなぁ。

BGM makerさん、本当に良い音楽をいつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。