YouTube始めました!詳細はこちら

「本当に死にたい人は死にたいなんて言わない」とかいうやつは大嫌いだ

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

「本当に死にたい人は死にたいなんて言わない」

これはこないだたまたまネットで見た言葉なのだけど、そういえばオレも前に言われたことがあったなぁと昔を思い出しました。

とあることがきっかけで精神的に落ちるとこまで落ち、久しぶりに会った友達に思わずもらしてしまった自分の言葉。

「もう死んでしまいたい」

それに対して友達が言ったのが、

「本当に死にたい人は死にたいなんて言わないぞ」

という言葉でした。

それを言われた結果、当時のオレはさらに落ちて「自分の気持ちはもう誰にも言わないようにしよう」と誓いました。

あれ以来久しぶりに見たこの言葉ですが、やっぱこんなこというやつは大嫌いだなぁと思ったんですよね。

そして同時にこうも思いました。

ミクジン
ミクジン

脳みそ、足りてますか?

そんなわけで、思ったことをここでぶちまけたいと思います。

あの言葉を言った君へ

まず最初に、当時オレにあの言葉を言った友達に言いたいことを言っておきます。

「本当に死にたい人は死にたいなんて言わない」

って、何が言いたいの?

てめえなんにも分かってねえくせに偉そうに言ってんじゃねえよ。

そもそも「本当に死にたい人」って誰のことを言ってんだ?

本当に死にたいわけねーじゃん。

ミクジン
ミクジン

頭蓋の中身はウニなのですか?

口に出して言う人も心に秘めている人も、できることなら生きて、笑っていたいんだよ。

でも生きることがあまりに苦しいから、辛いから、もう消えてなくなってしまった方が楽なんじゃないかと思っているだけなんだ。

消えることができるならなんでもいい、それが叶うのが「死ぬ」ことだったってことなんだよ。

好きで死にたいわけじゃないんだ。

そんなことも分からないで、言うとか言わないとか、トンチンカンすぎること言ってんじゃねーよ。

どうでもいいんだよそこは。

もう分かった、おめえみたいなバカにはなんにも言わねーわ。

ミクジン
ミクジン

おめえが落ちた時、同じセリフで返すのを楽しみにしてるからな

心の叫び

はい、いきなり暴言吐きまくりで読み返して自分で引きました…。

でも「死んでしまいたい」と本気で思っていた時にあれを言われたら、あんな感想しか出てきません。

どんな気持ちで言ってくるのかは知らんけど、何言ってるか分からなすぎて完全無視確定です。

今一度はっきり言っておきます。

大嫌いだ。

とはいえあんなことを言ってるやつだって、オレだって、みんなだってきっと、生まれたからには楽しく笑って過ごしたいのは同じはずです。

生まれた瞬間から無条件で死にたい人間なんか存在しない。

そりゃ嫌なこともあるし、立ち直れないこともあるかもしれないけど…。

でも本当は笑って生きたいから、消えてなくなりたいのを必死に耐えてみんながんばってるんです。

「死にたい」って言ってしまうのは、「死にたくない」「助けて」っていう心の叫び。

たぶん生きてりゃ誰でもいつかどっかで、そんなふうに助けを求めることがあります。

そうやって差し出された手を、しっかり握ってあげられる人になりたいなぁと思います。

自分もあの時、本当は握って欲しかったんだと思うから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。