【プロローグ】いきなり4連戦!ギャラクシーバトル始めました【マリオラビッツ ギャラクシーバトル日記】

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

2022年12月2日に発売された、

『マリオラビッツ ギャラクシーバトル』

前作『キングダムバトル』もやっていたオレは、迷わず買いました。

「シミュレーションRPGとアクションゲームの中間」

のようなバトルシステムが特徴のこのシリーズですが、今回はどんな感じなのか…。

ミクジン
ミクジン

さっそくやっていくぜ!

※この日記はゲームをしながらリアルタイムで書いています。なのでいろいろアレな部分もありますことをご了承ください。

スポンサーリンク

ラビッツマリオのオーバーオールを見つけよう

物語は「ピーチ城」から始まりました。

お城周辺にはあちこちにラビッツ達がいて、なんかワチャワチャしてます。

それにしても、なんでラビッツピーチが一緒にいるんだっけ…。

久々の対面一発目が「イェーイ」という、ノリがよすぎる美女ピーチから、

「ラビッツマリオのオーバーオール探してちょうだい」

といきなりの依頼。

どういう状況やねん

オーバーオールを失ったラビッツマリオは、なぜか草陰に隠れていました。

ちょっと何がなんだか分かんないけどまぁ仕方ない、探すか。

左上のレーダーに目的地の方向が表示される

お城の敷地がまぁまぁ広くて少し迷いましたが、画面左上のレーダーに気付き、無事オーバーオールを発見。

なんでこんな場所にあるんや…もしかしてあいつ変態なのか。

スポンサーリンク

ラビッツピーチがさらわれる

変態でした。

心の中でそう思ったオレことマリオでしたが、一応笑顔で「マンマミーヤ」と言っておきました。

お前いたのか。

どこから出たのか分からないけど、オーバーオールを隠した犯人は…ラビッツルイージのようでした。

それにしても、同じ名前と同じ服装のキャラが二人ずついるって…。

相変わらずややこしい。

などと思っていたら…。

なんかきた!

急に謎の飛行物体が現れ、通過した場所がなんかデロデロに。

絶対悪いやつだなアレ。

みんなびっくりしてパニックになる中、ひとり冷静な人物がいました。

飛行物体と自撮りするラビッツピーチ

すな。

パニックのため2文字しかツッコミが出なかったマリオの目の前で、ラビッツピーチは…。

謎の飛行物体に、さらわれてしまったのです。

この緊急事態に、マリオとピーチは即座に行動を開始します。

「ヤー」というそこまで力強くもない掛け声で、マリオを上空に放り投げるピーチ。

シビれました。

スポンサーリンク

初バトル!「走ってかくれて二回うち!」

ラビッツピーチは飛行物体のビラビラになんとか掴まってました。

助けるためには、道をふさいでいるテキと戦いつつ、ゴール地点を目指すしかなさそうです。

そんなわけで初バトル開始!

マリオのブキ「ツインザッパー」

まずは基本通り、ブロックに隠れつつブキで攻撃。

マリオの「ツインザッパー」は2発撃てるブキで、1体に2発 or 2体に1発ずつかを選べるようになってます。

至近距離からテキを倒し、ゴール地点に到着して難なくクリア!

さぁ助けるぞラビッツピーチ!

…と思ったら、自分の力でいい感じに着地してキメポーズ。

なんなんすかこの人。

「狙って当てろ!ダークメス・アイ」

ラビッツピーチを助けたのはいいものの、なんか目玉っぽいのが現れたので倒すことに。

しかしなぜかこのタイミングで、ブキが使えなくなってしまいました

ラビッツピーチも戦う気満々ですが、ブキを使えなきゃ倒せない…。

しかしビーポが言うには、「スライディング」を使えば大丈夫とのことでした。

よし、そんじゃやってみっか!

「スライディング」と「投げる」

タマゴっぽいやつをスライディングして、ダークメス・アイにぶち当てます。

なんかまるで、アクションゲームのようですよねこれ。

届かないところには「チームジャンプ」で移動し、最後のダークメス・アイを壊してクリア!

しかしまたもやテキが現れたため、戦いは続きます。

「ブキをかまえていざ反撃!」

ブキを復活させるスパークス

スパークスにブキを治してもらい、ここで初めてラビッツピーチのブキが使えるように。

テキは3体…簡単だな!

そんじゃさっそくいくぜ!

ラビッツピーチのブキ「トリプルアーチ」

ラビッツピーチのブキ「トリプルアーチ」は、1体のターゲットに向けて山なりに3発発射する攻撃。

テキがハーフブロックに隠れている時の命中率は本来50%ですが、山なりゆえ、ハーフブロックを無視してヒットします。

どこから攻撃しようか迷いながらも、あっさりとクリア!

さて、チュートリアル的なバトルはこのへんで終わりかな?

まだあんのかい!

「ダークマンタの背の上で」

謎の巨大魔道士ぽい人にお手手を向けられた結果、クリボーの目の色が変わり、テキへと変貌しました。

ていうか、いつからいたの君たち。

スパークスのパワステラが言うには、巨大魔道士ぽい人の名はクルサ

なんだかよく分かりませんが、パワステラはそのクルサから逃げてきたようです。

ていうか、いつからいたんだっけパワステラ(まったく覚えていない)。

まぁいいか…いくぜ!

「スパークス」と「スペシャルスキル」が使えるように!

ここからはバトル時に、「スパークス」「スペシャルスキル」が使えるようになりました。

だんだん本格的になってきたぞ…。

選択肢が増えたことで、次に何をするか考える楽しみも増えました。

なんというか、瞬発力が必要なく、じっくり考えられるアクションゲームのような感じです。

ラビッツピーチがちょっとピンチになりましたが、あっという間にクリア!

トモシビビーチヘ

テキを撃破したものの、クルサに攻撃を仕掛けられそうになるマリオたち。

そこへ宇宙船に乗ったラビッツマリオ達が登場。

なんとか、この危ない場所から逃げ出すことに成功しました。

宇宙船で話し合うマリオ達。

どうやらクルサは、邪悪なエネルギー「ダークメス」を使い、宇宙を征服しようとしているようです。

しかしクルサを倒そうにも、やつのいる場所へのワープは、膨大なエネルギーが必要。

そこで…クルサが生み出す「ダークメス」から、エネルギーだけ取り出して使っちゃおうってことになりました。

「ダークメス」の反応がある一番近い惑星は、

「トモシビビーチ」

一体どんな場所なのやら…。

つづきはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントは日本語で入力してください(スパム対策です)