【レビュー】Amazonで評価件数7万以上&高評価の「座面クッション」を買ってみた【おすすめ】

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

仕事などで長時間座る時、ケッツへのダメージを軽減してくれるのが「座面クッション」です。

オレはブログやらゲームやらで一日中座っていることが多いため、座面クッションはもはやケッツに装備する防具だと思っています。

ミクジン
ミクジン

もっと防御力が高いものはないのか…

戦い続けるケッツの負担を減らすため、常により良いものを探しているのですが…。

ある日Amazonで、すごいものを発見してしまいました。

画像:Amazon

評価件数77,000!?

こんな件数は見たことがなかったので、正直びびりました。

しかも高評価とは…ちょっと値段は高めですが、これは防御力が高いに違いない!!

というわけでさっそく購入してみました。

ブランドはEverlasting Comfortで、正式名称は「メモリーフォームシートクッション」というみたいですね。

さぁその実力…見せてもらおうか!!

「メモリーフォームシートクッション」のスペック

製品名
メモリーフォーム
シートクッション
ブランドEverlasting Comfort
サイズ縦:約36cm
横:約43cm
厚さ:約5cm
重さ約800g
素材メモリーフォーム
備考洗濯できるカバー付き
裏面に滑り止め付き

「メモリーフォームシートクッション」のレビュー

外観・サイズ・重さ

メモリーフォームシートクッションは、サイズ的にも形状的にも、よくある座面クッションと同じ感じです。

椅子に乗っけて座ってもいいし、そのまま置いて座ってもケッツを包み込んでくれる大きさ。

厚さが5cmくらいあるので、これに座るとちょっとだけ高くなります。

重さは約800gありますが、持ち運ぶのにしんどい重さというわけでもなく、気軽にどこにでも持っていけます。

裏面には滑り止めのポチポチがあり、ズレを防いでくれる気マンマンです。

カバーは毛がめっちゃ短いモフモフで覆われていて、柔らかくて気持ちいい手触り。

チャックで取り外しできて、洗濯が可能なカバーなので、衛生面も安心の作りです。

この中にメモリーフォーム素材の本体が入っているというわけですね、そうですか…。

メモリーフォームってなんすか?

メモリーフォーム(衝撃吸収・低反発)

メモリーフォームは低反発性、高いダンピング特性、そして優れた衝撃吸収能力(衝撃を97%までも底付きなしで吸収します)を備えています。メモリーフォームは温かいものに触れて柔らかくなり、圧力を均一に分散し、しかも安定した流動性に富んだサポートを可能にします。

ケー・シー・シー・商会より引用

なるほどすごそう。

おまけに通気性があり、皮膚への刺激も少なく、身体からの湿気や汗を発散させる効果もあるとか…。

そこまで言うならまぁ…。

座ってみますか!

座ってみた感想

いつも座っている座椅子

せっかくなので、

いつもブログ書きやゲームで座っている座椅子との座り心地の違い

を比較します。

ちなみにこの座椅子は座面にゲルクッションが入っていて、それなりに座りやすいんですが…。

ミクジン
ミクジン

ケッツが痛くなる頻度は高めです

それがメモリーフォームシートクッションを置いて座ると、一体どうなるのか?

ちなみに、商品説明にはこんなことが書いてありました。

高密度メモリーフォームは、熱を利用して時間の経過とともに柔らかくなります。長く座れば座るほど、心地よさが増加。

ほんとですか?

かなりハードルを上げてきますね。

ではさっそく座ってみましょう。

え…?

座った瞬間、早くもちょっとびっくりして「うわっ」となりました。

ケッツへの優しさが全然違う

いつもの座椅子だとケッツがポンッて乗る感じのところが、ズゥウウウウンとゆっくり沈み込むような感じ。

ケッツの動きや形に合わせて、無理なく自然に包み込んでくれるかのようです。

接待だこれ。

ケッツへの接待ですよこれ。

ちなみに、裏面には滑り止めが付いているので、ズレる気配もありませんでした。

座り心地は間違いなく、メモリーフォームシートクッションの方が上ですねこりゃ。

というか個人的には、今まで使ってきた座面クッションの中で一番優しい座り心地でした。

最終装備になりえるぞこれは。

では姿勢の方はどうなのか?

座り心地が良いなら姿勢も良いはずだと思ったので、これも比べてみました。

あれ…?

あんまり変わんない。

というか、どちらも姿勢が良く見えますね、うーん…。

すいません、姿勢の違いは正直よく分かりませんでした。

そんじゃあ最後はブログを書きつつ、長時間座ったらケッツがどうなるのか試してみます。

いつもの座椅子なら、2時間もやってるとケッツがギシギシ痛むところですが、はたしてどうなのか…。

長時間座ってみた感想

いい…!!

とりあえず3時間ほどぶっ続けで作業してみましたが、ケッツはまったく痛みなし…!!

いつもならケッツの居心地が悪くなり、頻繁に足を組んだり組み替えたりしますが、その動きも少なかったように思います。

また、いつもは長時間座って立ち上がると、

ケッツのホッペタに何かがズッシリ溜まっているような感覚

がありますが、溜まり具合もだいぶ少ない感じです。

おかげで集中力も持続したし、作業もはかどりました。

…ただ、ひとつ気になったところが。

ケッツの温かさによって柔らかくなる、メモリーフォームですが…。

長時間座っていると、ケッツに当たっている部分のクッション自体も少し温かくなりました。

今は冬の寒い時期だから全然OKですが、

これが夏だとむれたりしないかな?

という部分がちょっと気になりました。

夏になったら、そのへんの感想を追記したいと思います。

「メモリーフォームシートクッション」のレビューまとめ

よかったところ

  • ケッツへの優しさがハンパじゃない
  • 長時間座ってもケッツが痛くなりにくい
  • ケッツが痛くないので作業に集中できる
  • カバーは取り外して洗濯できる

気になったところ

  • お値段は高め
  • 夏は少しむれる可能性あり(まだ未検証)

メモリーフォームシートクッションは予想以上にケッツに優しく、これまで座ってきた座面クッションの中で、一番の座り心地でした。

ちょっと値段は高めですが、ケッツの痛みがやわらぎ、作業もはかどるなら安いもんだと思えるくらいです。

同じようにケッツの痛みに悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

人気のホーム&キッチンアイテムをチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントは日本語で入力してください(スパム対策です)