YouTube始めました!詳細はこちら

【Switch版スカイリム日記】スリは見つからないところでやりましょう【#6】

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

てきとうな前回のあらすじ

猫に歓迎されて感動に包まれるトカゲ。しかし背後には犯した罪の代償が迫り、それには抗えないことを知る。そして…罪の代償が案外チョロかったこともついでに知るのであった。

【Switch版スカイリム日記】猫大好き、人間嫌い…からの脱獄失敗【#5】

ちなみにこの記事は、スカイリムの知識がほぼない人間がプレイした内容ですので、お見苦しいところがあるかもしれません。そのへんはあしからずなやつでお願いします。

では続きをやっていきます。

※ブログ内の画像や動画にかなりグロテスクな表現が含まれている場合があります。

イリレスとの問答

これがシャバの空気かい。

牢屋から出て、とりあえず目的地に着いていることは分かったので周りを見回してみると…。

すぐ後ろの扉に目的地マークが。

確かこの建物の名前は『ドラゴンズリーチ』

おいおい、オレが入ってた牢屋ってホワイトランの目的地の中だったんかい。

しかし首長はオレみたいな犯罪者の話を聞いてくれるのかなぁ?

まぁいいや、入ろ入ろ。

ええとこ住んでるやんけ。

ったく人間ばっかこんないいとこ住みやがってさ、猫と爬虫類はテントか野宿だよっ!

襲われて牢屋に入れられたせいか、どこかひねくれはじめた爬虫類。

仕方ないよね、今までレイロフ以外の人間はみんな襲ってきたんだもの…。

奥へ進むと剣を構えた人物イリレスとかいう女子がお出迎え。

めちゃくちゃ警戒している彼女に「お前誰やねん」と言われた後、選択肢が出てきました。

うーむ。

一見どちらも正解っぽいんだけど、相手が人間だと間違えて答えた時に殺される気しかしないのよね。

ちょっとだけ迷いましたが、頼まれたのはジャルデュルだし、下を選んでみることにしました。

ジャルデュル意味なかった。

オレが何者か答えなさいって…。

質問と答えの噛み合わない選択肢出た…。

もうよく分からないので、なんとなく『ヘルゲンはドラゴンに破壊された』を選んでみました。

首長との面会きたっ!

首長め、ドラゴンが気になっていたのか。

これでついにヤツと会うことができそうです。

首長と会う

クソ偉そうだなおい。

名前が『偉大なるバルグルーフ』だと?

牢屋に入れたくせに…。

牢屋に入れたくせに!

心の中でぶつぶつ文句を言っていると、

「ドラゴンはヘルゲンにいたの?自分の目で見たの?」

と質問が。

うーむ、一番上の答えかな。

答えると首長は、

「帝国が誰を処刑したいかなんてどうでもいいの。ヘルゲンで何が起こったか知りたいの」

と話し、またもや選択肢が。

さっきの残りやんけ…。

ハズレだったってことか?

まぁいいや、今度は下の答えだ!

答えると首長は、すぐさまリバーウッドに部隊を派遣するよう部下に指示を出してくれました。

なんだ…襲われないやん。

首長、話しが分かるやん。

とにかくこれで目的は達成です。

その後首長から感謝の言葉を言われ、『帝国軍鎧』をもらい、今度は新たな依頼をされました。

なんだ…首長いいやつやん。

牢屋に入れられたのは許してやろう。

首長から依頼されたのは、ドラゴンに関連したことや噂を調べてもらっていた王宮魔術師のファレンガーの手助けをすること。

ファレンガーに話しを聞くと、ブリーク・フォール墓地から『ドラゴンストーン』を取ってきてくれと依頼される。

墓地ってダンジョンかな?

ちょっと楽しそう。

首長が言うには、オレのような特殊な才能を持つ者がこの依頼をこなすのにふさわしいらしい。

フフッ、分かってるじゃないか。

まかせてくれたまえ。

ニッチ

ファレンガーから話を聞いたあと、周りにいる人に話を聞いていると、ちょこちょことメインストーリー以外のクエストが増えていくことに気付きました。

めっちゃ増えた。

サブクエストは『その他』の項目に入るみたい。

同じ階にいる数人と話しただけでも何個か増えるんですよね。

スカイリム全体だと、きっととんでもない数のクエストが存在するんだろうなぁ。

これはやりがいがありそうです。

ひと通り話し終わり、さてどのクエストからやっつけようか迷いましたが、その前にちょっと個人的に気になる人物がいました。

どの感情だよ…。

彼の名は『プロベンタス・アヴェニッチ』

首長に進言したりしていたので、たぶん大臣的な人だと思われますが…なんつう表情だよ。

こっちを見るな。

偉い人とは思えない…。

この人でアレを練習してやろうかしら。

スリの練習をする

さっさとクエストを進めてもいいんだけど、その前にオレにはやってみたいことがありました。

それはスリの練習…フフッ。

練習台になってもらうよ。

しゃがんで人に近づくとスリの項目が出ます。

赤文字は犯罪のサインみたいですね。

スリは相手に気付かれずに物を盗むだけじゃなく、相手に気付かれずに物を渡すこともできるみたいです。

毒薬を渡して暗殺したりとかもできるとか。

スリにもレベルがあり、レベルが上がれば成功率が上がってやれることも増えていくらしいです。

逆に言えば、どんどんスリをしないとうまくならないというわけです。

なんて奥が深い。

ではさっそくスッてみましょう。

アメジストなんて持ってんのかこいつ。

それいただきじゃあああ。

分かったような感じでさっき説明しましたが、初めてのスリで一体どうなることやら。

まぁ事前にセーブしておいたし大丈夫やろ。

見つかったああああ

…ああそうか!目の前でこっち見てる時にやったらそりゃバレるよ!

やったあとに気付くという失態。

すぐさまホワイトランの衛兵が来て、罰金を払うか死ぬかを選択させられたので、オレは迷うことなく死を選びました。

ひどくない?

でもまぁセーブしたとこに戻るから、痛くもかゆくもないぜチキショウ。

今度は見つからないようにリベンジ!

人間嫌い。

首長みずから襲ってきてるし。

そもそもね…周りに人がたくさんいるせいで、スリの現場を発見されないわけがありませんでしたよすいませんでした。

違うとこでがんばります。

そろそろまじめにクエスト行くか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。