YouTube『ミクジログ』の更新情報はこちら

【Switch版スカイリム日記】『ホルテッド・ストリームの野営地にいる山賊の頭を倒す』【#7】

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

てきとうな前回のあらすじ

首長がなかなか話の分かるやつだと知ったトカゲ。自らを鍛えるため、謎のハ◯頭を相手にスリの練習をするが…鍛えられたのは人間に対する不信感であった。

【Switch版スカイリム日記】スリは見つからないところでやりましょう【#6】

ちなみにこの記事は、スカイリムの知識がほぼない人間がプレイした内容ですので、お見苦しいところがあるかもしれません。そのへんはあしからずなやつでお願いします。

では続きをやっていきます。

※ブログ内の画像や動画にかなりグロテスクな表現が含まれている場合があります。

迷う

スリをがんばるのもいいけど、そろそろまじめにクエストをやろうと思い、とりあえずサブクエストをやってみることにしました。

スリは失敗続きでボコボコにやられたしね…。

選んだのは『ホルテッド・ストリームの野営地にいる山賊の頭を倒す』

山賊を倒すやつですねこれは。

目的地はホワイトランからだいたい北の方角。

そんなに離れてないみたいなのでこのクエストを選びました。

でもこのクエスト、誰から頼まれたのか忘れてしまったんですよね…トホホ。

まぁ目的達成したら分かるんじゃないかな。

うん、きっとそう。

では出発!

道中はなるべくしゃがんで行動。

こうしておけば隠密が上がるんじゃないかという期待を込めた行動です。

効果があることを祈ります。

バカな…

町を移動しているとニッチの娘を発見。

まさかこれが娘だなんて…。

父のプロベンタス・アヴェニッチ⬇︎

感情どれやねん。

父は感情どれか分からん顔してるのに…。

よくできた娘や。

それにしても町の人たちはほんとに生きているかのようにそれぞれ生活していて、なんかリアルです。

こっちから話かけなくても、向こうから話かけてきたりするので人見知りのオレにはドキドキの世界じゃ…。

知らないうちに犯罪しないようにしなきゃ。

…出口どこですか?

ここどこ?

町の人たちを眺めたり話かけたりしながら出口を探しましたが、気付いたら迷子になってしまいました。

方向音痴はこれだから困る。

人もだけど町の作り込み具合もかなり細かいですね、スカイリムすげぇ。

って感心してないで早く町から出なくては…。

野営地へ向かう

しばらく迷子になった末にやっと町の出口を発見し、外へ。

町からも出られないとは田舎者丸出しだなこの爬虫類。

外の空気はうまいなぁ。

誰からも襲われないで到着できるといいな。

そんなことを思いながら草原を隠密移動しましたが、幸い誰とも出くわすことなく目的地付近までやってきました。

一応このへんでクイックセーブ。

フフッ、なんかさまになってきたぜ!

クイックセーブ技を教えてくれたフォロワーさんありがとうございます!

へ?

突然誰かの声が。

…山賊だとっ!?

もうやつらのナワバリに入ってたのか!

えええええええ?

突然現れた山賊のお手手から何かしらの白いモヤが!

モヤがあまりにも命中率が良くて避けられそうもないので、仕方なくダッシュで一旦逃げました。

雪山の遭難か

モヤの射程が長くて逃げ切れず…。

セーブしといて良かった…ほんと教えてくれてありがとうございまっす!

次はこうはいかんぞ、やり直し!

山賊狩り

今度は慎重に、山賊に見つからないようにやつらの野営地まで到着。

さてどうしよう。

たぶん中にはたくさん山賊がいると思うけど、1回見つかって大勢に囲まれたら終わりだ。

隠密もレベル低いから必ず発見されるだろうし。

うーん、それなら外で1対1で倒して数を減らした方がまだ可能性はあるんじゃないかな。

よし、1対1作戦でいってみよう。

さぁこいやっ!

ふははははは!

ひん剥いてやったぜざまぁみろっ!

1対1ならいけるっ!

次々いくぜ!

爬虫類なめんなぁああ

仕返し祭り開催。

ボヘへへへへ!

祭りはやはりフンドシ一丁に限る。

爬虫類をなめんなよ。

こうして次々と1人ずつおびきだしては倒してひん剥いていきました。

クエストのクリアの仕方も、人によっていろいろなやり方を選べるというのが楽しいところかもしれないです。

一見無理そうでもやり方によってはいけるみたいな。

あぁ、できた時の達成感がすごい。

楽しくなってきたぜぇえええ!

潜入

ひん剥きまくり祭りを開催していたら誰もこなくなったので、ようやく野営地に潜入開始。

フフッ、頭だけになってたらおもしろいなぁ。

誰も出てこない。

ククク…おやおや頭以外全滅ですか?

誰も出てこないまま奥へ進むと扉が。

ちょっと待って扉に地名書いてあるって、なんかダンジョン的な感じだよこれ。

…まさかこの先が本番とかじゃないよね?

仕方ねぇ行ってやらぁ!

うぉぉおもっきし洞窟だ。

クイックセーブして慎重に進もう。

ぎゃあああああああ

突然岩が落下してきて死ぬほどびびる。

おいなんだ今の。

でも幸い誰にも気付かれてない様子。

あぁびっくりした。

気を取り直して奥に進むと…。

しまったぁあああ

奥にいた山賊とおぼしき人に発見される。

さっきの岩のせいかびびる爬虫類。

思わず後退していると…。

なんか勝手に死んだ…。

さっきの岩でつまづいたように見えたけど…なんにしろ助かったぜフウ。

そしてひん剥いたら女子だった。

ごめんね…女子に見えなかった。

さて進もう。

ちまちま作戦

道はどんどん地下へ。

敵がいないのがなんだか不気味だ。

道を下っていくと少し広い空間に出る。

山賊が1人見えるけど、話し声からするとさらに2人はいる様子です。

合計3人か。

さてどうしよう。

まずはこいつや!

たぶん1人に見つかれば全員襲ってくると思うので、またもや1人ずつ減らす作戦にしました。

弓でちまちまダメージを与えて逃げる作戦。

かっこよくはないけど確実にいきますぞ。

ふははははは!

1発当てて見つかる前にダッシュで逃げる。

ラッキーなことに、見つからなければそんなに遠くまでは探しにこないみたいで、洞窟の入り口付近まで逃げれば大丈夫でした。

それにしても、隠密状態から攻撃が当たるとダメージが2倍になるみたいですね。

しかも、よくみたら攻撃したのは山賊長。

あいつが目標かっ!

ちまちま作戦続行でいくぜ!

…と、調子に乗っていたら。

ひぃぃいいい!

完全に発見されてしまい、洞窟の入り口まで逃げるも追いつかれる。

これはやばい。

多勢に無勢すぎて焦って逃げまどう爬虫類でしたが、突然、神は爬虫類に味方しました。

勝手に死んだぁぁああ

どうやら入り口付近の岩につまづいて山賊たちは全滅したみたいですね…。

足もとがおろそかになってますよククク。

しかしあの岩…最強かよっ!

なにはともあれこれで目的は達成です。

あとは画面に出たように、プロベンタス・アヴェニッチさんに報告にいくだけや!

クエスト達成の報告

報告の前に、レベルが上がってたのを思い出してスキル(パークっていうのかな?)をゲットすることにしました。

体力とかは上げてたんですが、スキルを覚えるってことを知らずにやってましたトホホ。

レベルが上昇すれば勝手にスキルが追加されると思ってたというね…。

教えてくれたフォロワー様さまです。

選んだのは隠術。

隠密行動中に発見されにくくなるスキルです。

これでさらにいろいろできるぞウフフ。

さてニッチおじさんに会いに行くか。

後ろ向いたままかよ。

報告すると報酬をくれたニッチおじさん。

ちょっとこっち向けや。

苦労したんだぞ。

あ…用はないです。

感情どれだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。