【iOS16以降】iPhoneのキーボード入力時の振動(バイブ)と音を設定する方法【キーボードのフィードバック】

スポンサーリンク

ミクジン
ミクジン

寝ぐせの王様、ミクジンです

iOS16から、iPhoneのキーボード入力時にブッと振動で手応えを感じられる「触覚」という機能が加わりました。

この機能は以前からあった「キーボード入力時にを出す機能」とともに、「キーボードのフィードバック」という項目にまとめられています。

ミクジン
ミクジン

なのでこの記事では、

キーボード入力時の振動と音を設定する方法

について書いていきます

スポンサーリンク

【設定の前に】iOS16以降になっている必要がある

設定の前に、キーボードの「触覚」機能を使うにはソフトウェアのバージョンがiOS16以降になっている必要があります。

iPhoneの「設定」をタップします。

「一般」をタップします。

「ソフトウェアアップデート」をタップします。

iOSが16以降になっていない場合はキーボードの「触覚」機能が使えないので、アップデートしてください。

スポンサーリンク

①iPhoneの設定で「サウンドと触覚」を表示する

まずiPhoneの「設定」をタップします。

「サウンドと触覚」をタップします。

「キーボードのフィードバック」をタップすると、音と振動の設定項目が表示されます。

スポンサーリンク

②「サウンド」と「触覚」を設定する

写真はオフの状態

赤枠の部分をタップして、キーボード入力時の「サウンド」と「触覚」のオンとオフを切り替えられます。

写真はオンの状態
ミクジン
ミクジン

これで設定は完了です

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。